マインド 学び・資格

本は買っただけであなたに良い影響を与えている。

はじめに

本は読んでこそ、、、!?

買っても読まずに積みっぱなしの事を皮肉った「積読(つんどく)」なんて言葉が生まれるほど「本は読んでこそ」の価値観は当たり前に浸透しています。

でも、本当にそうでしょうか?

 

確かに本を買ったなら、読みきるのが好ましいかもしれません。

でも、「読まないなら買わなきゃよかった」は違うと思っています。

また、「読んでみて合わなかったから読むのをやめた」を否定する必要もないと考えます。

 

この記事では、私が「本は買っただけあなたに好影響を与えている」と考える理由を、つらつらを書いていきます。

 

本は買っただけあなたに影響を与えている。

私(@mitsuliyo_liyo)が最初にこの概念に触れたのは、茂木健一郎先生の読書に関する本でした。

記憶は曖昧ですが、5年くらい前に読んだ記憶があるので、多分これ。

もう売ってしまったので詳細を確認することができないのですが「本を買った(手にした)瞬間に、変化がある」といったことが書かれていました。

このフレーズを目にしてから私は、読み切るかどうかは置いておいて、手にとった時に読みたいと思ったら買う(借りる)ようになりました。

この記事で書くことは茂木先生の書籍の要約ではありません。

 

本を買っただけでどんな影響があるのか?

  1. 「その本を買った自分」になれる。
  2. 自分が潜在的に必要としている物事がわかる。
  3. 合わない本、という知見をためられる。

 

本を買っただけで得られる好影響は、主にこの3つ!

 

「その本を買った自分」になれる。

人間は案外「形から入る」もの。

わかりやすいレッテルは、自己イメージに大きな影響を与えます。

 

役職がついたら、役職モードになって振る舞いが変わる。

ランニングシューズを買ったら、マラソンに参加する意志が固まる、など。

 

同様のメカニズムで、自分が買った本も自己イメージに影響します。

難しい本を買ったら、学問を嗜む自分のイメージに。

レシピ本を買ったら、お料理を嗜む自分のイメージに変化します。

 

イメージの力を甘くみてはいけません。

自己イメージの変化は心を変え、振る舞いを変え、最終的に自分を変えるところまで行き着きます。

最後まで読みきれなくても、「〇〇の本を持っている自分」というイメージは確実に、自分に影響を与えてくれるのです。

 

りよ
私自身「こんな書籍を持ってる自分でいたい」という理由だけで本を買うこともあります!

 

自分が潜在的に必要としている物事がわかる。

買いたくて買ったけれど、なかなか読み進めない場合。

“潜在的”に欲している本という可能性があります。

 

今まさに自覚して必要と感じている本は、さっさと読み進めてしまうでしょう。

一方、必要と強く自覚しているわけではないけれど惹かれてしまう本こそ、買いっぱなしになることが多いです。

 

何冊か買いっぱなしの本があれば、並べて見てください。

今あなたが無意識に欲しているものが何か浮かび上がってくるはずです。

 

いつかは読みたい、と思うのであれば、そのまま本棚で休ませてあげてください。

本当に必要な時が訪れたら、あっという間に読了してしまうでしょう!

 

りよ
今私が読了してない本は、海外の作者のものが多いです。

グローバルな価値観を自分に入れていきたいと思い始めてるのかもしれませんね!

 

合わない本、という知見をためられる。

学ぶ必要がある本でも、読めない。

こんな本を持ってる自分になりたいと思って買っても、読めない。

本を開く気にもならなければ、途中で飽きてしまう。

 

そういう場合には「合わない本がわかった」という結果で良いでしょう。

全ての本が自分にピッタリということはないので、現時点で合わない書籍と分類してください。

 

自分に合う書籍だけでなく、合わない書籍の知見をためることも、読書ライフには大切です。

 

まとめ

▼ 本を買っただけでどんな影響があるのか?

  1. 「その本を買った自分」になれる。
  2. 自分が潜在的に必要としている物事がわかる。
  3. 合わない本、という知見をためられる。

 

書物は買っただけで、これだけの好影響があります。

だから

  • 読めていない事を嘆く必要はありません。
  • 全然手が進まない本を無理に読む必要もありません。
  • 読んでないからと言って、本を手放さなきゃいけないわけではありません。

 

ある本が、自分の手元にやってきてくれた。

それだけでも、その本とは強い縁がある証拠です。

ぜひ、手にした縁を大切にしてくださいね^^

りよ
読みたいと思った時こそが、その本の読み時です!

 

【本好きの私が使ってる電子書籍ストア】比較&おすすめ9つ紹介!

続きを見る

-マインド, 学び・資格
-

Copyright© LIYO MEMO リヨメモ , 2020 All Rights Reserved.