プログラミング WEBデザイン 働き方

りよのクラウドソーシング体験談 後編【初心者がコンペを勝ち抜く極意】

はじめに

こんにちは、りよ(@mitsuliyo_liyo)です!

この記事では、体験談前編で「とりあえずやってみる」の勢いで挑戦したクラウドソーシングで初採用を得たお話をしていこうと思います!

 

▼前編はこちら

りよのクラウドソーシング体験談 前編【始めたばかりのジタバタ期】

続きを見る

 

結論から言うと、前編で書いたクライアント連絡不能で報酬山分けに終わったデビュー戦の次の案件、そう2回目の案件でコンペを勝ち抜き初報酬を得ました!!!

 

ただ、技術はまだ初心者の領域は抜け出せていないはず。

なのになぜ他の応募者を退けて勝ち抜くことができたのでしょうか?

今回は、初心者でもコンペを勝ち抜ける極意採用後の流れをまとめて紹介します!

 

どんな案件だったの?

ランサーズ(Lancers)に掲載されてた、地域密着型リフォーム業者のWebトップページデザインの案件です。

使用できる写真素材はいくつか提供されていて、期日はあと4、5日程度、他の応募もその時点で4、5件あったように記憶しています。

また、報酬は3〜4万円程度と、そこまで高いものではありませんでした。

 

では、なぜ私がこの案件を選んだのか?

そこに、初心者がクラウドソーシングのコンペを勝ち抜く極意があります!

 

初心者がコンペを勝ち抜く極意

  • 案件の選び方
  • デザイン制作のコツ

この章では、この2つを主にお話していきます。

 

こんな案件を狙え!

初心者がコンペを勝ち抜くには、案件選びが重要です。

以下の2点に当てはまる案件を探し出してみてください。

狙い目案件

  1. クライアントの真のニーズと応募デザインにギャップがある案件を狙う
  2. ライバル(他の応募者)が多すぎない

クライアントの依頼書から、現在のサイトをどんな風に改善したいのか、丁寧に読み取ってください。

作業前にクライアントに質問しても構いません。

 

また、現在のサイトにもお仕事のヒントがたくさん隠れています。

社長さんの様子やご挨拶の内容、会社のビジョン、コンテンツなどにも目を通すと、クライアントが求めている真のニーズに近づいていけるはずです。

 

次に、現時点で応募されているデザインに目を通します

そのデザイン達は、あなたが感じたクライアントの真のニーズを叶えているでしょうか?

 

ライバル達が既にニーズを叶えていると感じたなら撤退しましょう。

いさぎよく別案件へGoです。

「叶えてないんじゃないか?」と少しでも感じたなら、ここがあなたの力の発揮どころかもしれません。

 

特に狙い目なのは「量産型オシャレデザイン」の提案が多い案件です。

提案されているデザインは確かにオシャレなのですが、全ての企業が同じ雰囲気を求めているわけではありません。

そこを狙います!!

 

私は「地域密着型のリフォーム業者」の案件に目をつけました。

こちらの企業は、ご年配の社長が運営する、寄り添い型の中小企業。

リフォーム業と地域に強い愛を持っている印象です。

また、きっとお客様も身近なご年配の方が多く、温かみや親やすさを求めているでしょう。

にも関わらず、既に応募されているデザインは、若い企業やITを思わせる「量産型オシャレデザイン」ばかり。(デザイン力は断然みなさんの方が上でした。)

明らかに「真のニーズと応募デザインのギャップ」がある、と感じました。

 

りよ
ニーズと提案のギャップを感じた案件は、ぜひチャレンジしてみてください!

 

あと、ライバルは少ない方が好ましいです。

絶対ではありませんが高額でオシャレ系(美容院など)の案件は、かなり応募が殺到します。

そこに立ち向かうのは、もっと技術レベルを上げてからでいいでしょう。

 

デザイン制作のコツ

案件を選び終えたら、実際にデザインに入ります。そこで重要なことは以下の3つ!

デザイン制作のコツ

  1. クライアントの真のニーズに応える
  2. 他の応募者との差別化を図る
  3. 心を込める

この記事は初心者向けなので、技術が未熟な状態で戦うコツを書いていきます。

りよ
技術的なことは日々研鑽していってくださいね!

 

案件探しでも何度も言っていますが、探り出した「真のニーズ」に応えるデザインを作ることが一番大切です。

同時に、他の応募者との差別化を図れるデザインだとなお良いです。

私がこのリフォーム業者のデザインを作るときに大切にしたのはこちらです。

  • 社長さんの事業への愛を尊重する
  • 見た瞬間に何系の事業かイメージができる
  • 地域密着の親しみやすさがある
  • お客様もご年配の方が多いと想定して、大きくはっきりとした文字記載

具体的にはこんな感じです。

  • 企業メッセージを主役にした
  • 木材やタイル地など、事業と関係がある素材を随所に利用した
  • できる限り現場の写真を利用した
  • 電話番号などの表記を大きくはっきりと提示した

今回の作業時間は2回目で要領を得たのか、15時間程度で完成した記憶があります。

ちなみに、このデザインを応募したときには、他の応募者のデザインと比べ完全に異質でした。笑

必死に戦略を練った末の作品でしたが、「自分だけ空気読めてないんじゃないか」という不安に駆られたりもしました。

 

でも、それも杞憂に終わりました。

応募期日を過ぎてすぐに、クライアントさんから採用のメッセージが届いていました。

りよ
初めてのコンペ勝利です!!嬉しかった〜!!

 

ちなみに、この時私はプログラミングスクールに通い始めたばかりの頃でした。

まだ学びきってはいないけれど、ちょっと技術の引き出しが増えてきたかな?くらいの頃です。

その引き出しの増えた分が、成功の後押しをしてくれたのかもしれません。

【りよのCodeCamp体験談】良い所も悪い所もお伝えします!

続きを見る

【りよのCodeCamp感想】最終課題で身につくスキルはどの程度か

続きを見る

 

コンペに選ばれてからの流れは?

  1. 採用のメッセージが来る
  2. 修正依頼の対応を2〜3往復程度する
  3. 納品する
  4. 承認される
  5. サイトから報酬が振り込まれる

若干目を疑いながらデザイン採用のメッセージを読み、大喜び・・・したいところですがここで一旦冷静になりましょう。

この時点で原則、契約は決定ですし、報酬は自分のものになることがほぼほぼ決まりました。

 

ただ、ここから修正の段階に入ります。

クライアントさんの希望に応じて2〜3往復程度修正や変更を行います。

 

この修正と変更、相手に悪気はなく微々たる変更だと感じての依頼かもしれませんが、思いがけずこっちとしては大がかりな変更だったりすることもあります。

ですので、採用された後も数時間は時間が必要だと考えておきましょう。

 

ご希望の修正依頼をクリアし、指定の形式で納品し、クライアントから承認を得たらここでやっとお仕事完了!

最後まで気を抜かずに、心を込めて対応してくださいね^^

 

また、お仕事終了後にはクライアントさんの評価をすることができます(任意)。

一度でも一つの目標に向かって仕事をしたメンバーでもあるので、真摯に評価をし合えたらいいなと思います。

 

りよ
そして、あとは報酬を待つばかり〜♪

 

立派なクライアントさんもたくさんいる反面、ブラックなクライアントさんもいないわけではありません。クラウドソーシングデビューをする前に、以下の記事の「よくあるトラブル」「デメリット」の章などにも目を通しておいてくださいね!

クラウドソーシングを始めるには?必要なもの・利用手順まとめ。

続きを見る

 

まとめ

今回のクラウドソーシング体験談(後編)では、私の初採用の体験と、初心者がコンペを勝ち抜く極意をお話させていただきました!

もっとも大切なことはクライアントさんの真のニーズを掴み・応えること!

これさえできれば、あとは実績を重ね、技術を磨いているうちに、どんどん成長していきます。

要点まとめ

  1. クライアントの真のニーズと応募デザインにギャップがある案件を狙う
  2. ライバル(他の応募者)が多すぎない
  3. クライアントの真のニーズに応える
  4. 他の応募者との差別化を図る
  5. 心を込める
  6. 修正にも案外時間がかかることを頭に入れておく

 

クラウドソーシングは使い方によっては非常に便利な仕組みです。

前編でもお話しましたが、自宅療養中の私の生活費も稼いでくれました;;

病気、育児、介護など良くも悪くもさまざまなライフイベントがある中で、柔軟な働き方ができるクラウドソーシング。

選択肢の一つとして知っておくと、今後役に立つことがあるかもしれませんね!

関連記事プログラミングを女性にオススメする理由*ライフステージの変化に強い!

 

▼前編はこちら

りよのクラウドソーシング体験談 前編【始めたばかりのジタバタ期】

続きを見る

ランサーズ 公式サイト

詳しく見る

りよが利用したクラウドソーシングサイト

 

【厳選4校】WEBデザイナーを目指す人におすすめのプログラミングスクール

続きを見る

【厳選】初心者(未経験者)におすすめのプログラミングスクール

続きを見る

-プログラミング, WEBデザイン, 働き方
-, ,

Copyright© LIYO MEMO リヨメモ , 2020 All Rights Reserved.