学び・資格 ライフスタイル

私がスキルアップを応援する11の理由と、3つの迷い。

こんにちは、りよです(@mitsuliyo_liyo

この記事では、私がスキルアップをおすすめする理由をお話しします!

言い換えれば、このスキルアップ応援サイトLIYOMEMOを運営している理由でもあります。

 

もちろんスキルアップがみなさんに良い影響を及ぼすを思うからこそ、このテーマを選んでブログを運営しています。

私の経験も挟みながら、お話していきまね。

どうぞ、お付き合いください^^

 

スキルアップを応援する理由

スキルアップは身を助けるから!!

 

それだけ?

はい!基本、これだけ!

もっと細かく分類できますが、突き詰めると、スキルアップをおすすめしたい理由はここに集約します。

 

学びが私を助けてくれた。

ちょっと私の話をさせてください。

 

実は私は、体が強い方ではなく体調を崩しがちで、そんなにスムーズな人生を歩んでいません。

高校中退で大検をとり、元気になってきたころを見計って大学に入りました。

そこからしばらくはなんだかんだ平和に暮らしていましたが、数年前に再び体を壊し退職しました。(現在は個人事業主)

 

ただ、休養している時も、お勉強をしていました。

学校の勉強だけでなく、本もたくさん読み、興味がある資格をとったりしていました。

 

そのおかげといってはなんですが、逆境に負けないんです。

 

休養を終え、大学受験を迎えた時も、ブランクがありつつも基礎学力が私を助けてくれました。

 

履歴書に難ありの状態でも、資格欄はたくさんで、就活は負け知らず。

がんばってきた自信があったから、胸を張ってお話しできたこともよかったのかもしれません。

 

さらに、会社を辞めた後も「いろんなことができるから大丈夫」と不安に打ち勝つことができました。

独立後は、勉強してきた資格の数だけサービスを作ることができます。

会社員の時のように業務に制限がないので「役に立たない資格」は存在しないからです。

 

また、会社をお休みしているときも、クラウドソーシングでWEBデザインの案件を獲得し、家計を助ける事ができました。

 

「スキルがある」ただそれだけで、どんな逆境にも負けなくなる。

逆にいうと、スキルがなかったら、逆境にめげてたかもしれない。

 

シビアな話、大抵の方は、どんな時でもお金を稼ぐことが必要です。

それでも、人生は、思いがけずつまずいちゃうことがあります。

また、つまずくまでいかなくても「これでいいのかな」「人生変えたいな」と思う瞬間もあるでしょう。

 

そんな時に、自らを助けてくれるのが「スキル」です。

養うべきご家族がいる場合は、ご家族をも助けます。

 

それが「スキル」です。

 

だからLIYOMEMOでは、スキルアップを応援しています。

 

スキルアップで得られるメリット

では、スキルアップがどのように身を助けてくれるのか、細分化してみていきましょう。

  • 仕事の選択肢が広がる
  • 社内での待遇があがる
  • 転職できる・しやすくなる
  • 収入が上がる
  • 独立開業もできる
  • 働き方を変えることができる
  • 結婚や子育てなどにも対応できる
  • 不測の事態でも踏ん張れる
  • 教養が身に付く
  • 元々持っていたスキルと組み合わせて新しい価値を作れる
  • 自信がつく

 

仕事の選択肢が広がる

単純に、できることが増えれば、就ける仕事も増えます。

就ける仕事が増えれば、可能性も働き方の選択肢も増えます。

なんらかの理由で今の仕事を辞めたいと思った時にも、いくつかスキルがあると選択肢が残るので、心に余裕がもてるのも魅力ですね!

 

社内での待遇があがる

これは、現職に関係するスキルを新しく得た場合です。

資格手当てがついたり、昇給、栄転なども見込めます。

 

転職できる・しやすくなる

証明できるスキルがあると、転職に有利に働きます。

資格がないと働けない職業(主に国家資格や公的資格を有するもの)の場合は、有利どころが資格必須です。

 

ただ、転職を有利に進めたい場合は、スキルがあるだけでは少々不足。

「スキルを持ってることを証明」する必要があります。

 

スキルを証明するものの代表は、やはり「資格」です。

(WEBデザイナーなど作品を作る職業の場合はポートフォリオなどでもOK)

 

転職活動は、書類と面接だけで、自分のスキルを企業に伝えなくてはいけません。

その際に、スキルを証明してくれる資格を持っていると非常に有利。

 

同じくらいの能力があっても、資格があればその能力を証明できますが、資格がない場合は、どんなに「できる」といったところで証明する手段がないのです。

 

つまり転職は「スキル」と「スキルを証明するもの」が大切と言えます。

 

収入が上がる

現職で資格手当てがついたり、昇給・昇格で給与があがる場合があります。

また、転職して収入アップをかなえる方もいらっしゃいます!

 

収入を上げるために転職を検討しており、そのためにスキルアップを考えている方からは、転職保証付きのスクールが支持を集めています。

特に、今後の需要の高まりや収入の伸び代の多さから、WEBマーケターやエンジニアのスクールが人気です。

 

▼転職保証付きスクール

 

独立開業もできる

スキルを身に付けると、独立開業も叶います。

一昔前までは、公的資格で独立するイメージでしたが、今は違います。

 

完全に個の時代が始まっているので、有名な資格がなくとも、お客様の需要に応えるスキルさえあれば、独立することができます。

 

私も現在自営業ですが、教員のスキルに加え、民間資格で学んだ内容も仕事に用いています。

果てはグーグル先生ベースで学んだ、このブログも立派な収入源に!

 

スキルは本当に、ありがたい(笑)

 

働き方を変えることができる

持ってるスキルの種類や、活かし方によっては、働き方を変えることが可能です。

特に、パソコンで完結できる仕事であれば、在宅で仕事をすることも可能。

 

LIYOMEMOで主にプログラミングスクールを扱っている理由は、働き方の多様性が叶うから。

人生の色んなフェーズに合わせて、働き方を選べるスキルは魅力的ですよね!

 

【厳選】初心者(未経験者)におすすめのプログラミングスクール

続きを見る

 

結婚や子育てなどにも対応できる

結婚や子育てをきっかけに、働き方を変える必要が生じた方も少なくないでしょう。

そんな人生のターニングポイントで、新しくスキルを得て、隙間時間や在宅でできる仕事にシフトする女性も多いです。

 

今は男女ともに子育てをする風潮になってきましたが、まだまだ子育ては女性に比重がかかりがち。

働き方の選択肢が広いスキルを身につけておくと安心です。

 

プログラミングを女性にオススメする理由*ライフステージの変化に強い!

続きを見る

 

不測の事態でも踏ん張れる

個人的には、スキルアップの真骨頂はここにあるんじゃないかと感じでいます。

 

極端な話ですが、ある日突然、歩けなくなったらどうしますか?

ある日突然、難病を患ったらどうしますか?

 

特に今は精神的な疾患にかかってしまう人も多く、今まで普通にやっていた仕事が突然できなくなることも十分にあり得ます。

その時に、身を助けてくれるのが「スキル」です。

 

ピンチに陥ってしまってからでは、体力的にも経済的にもスキルアップが難しくなってしまいがち。

余裕のある時に「不測の事態でも役立つスキル」を身につけておくのをおすすめします。

 

教養が身に付く

教養というのは、その人の生き様が表れます。

その人が、何に興味を持って、どのような思考をしてきたがうかがい知れるからです。

 

つまり、教養とは「自分を表すもの」とも言えます。

何かに役に立つからスキルアップするという現実な目線だけでなく、「自身の教養を深める」という点もスキルアップの大きな魅力です。

 

元々持っていたスキルと組み合わせて新しい価値を作れる

今は、価値の掛け合わせで、新しい価値を生み出すのが主流。

自分自身のプランディングや差別化にもなります。

 

親和性の近い組み合わせで言うと、カウンセラーもできる教師、写真も取れるWEBデザイナーなど。

案外かけ離れたスキルの組み合わせも面白いもので、釣り名人のパイロット、車の整備ができるキャリアウーマン、なども。

 

りよ
すでにお持ちのスキルと、いろいろ組み合わせてみてください!

 

自信がつく

スキルを持っていると言う事実が、自信になります。

また、スキルを習得するまで「努力できたこと」自体も自信につながります。

 

自信の有無は、人の表情を変え、魅力も与えます。

また、自信を持てている状態だと、積極的にチャレンジもできるようになり、おのずと未来の可能性が広がっていきます。

 

スキルアップは、人を魅力的にする効果さえあるのです。

 

りよ
自信が持てると、転職活動の面接などにも強くなるよ!

 

スキルアップの3大迷い

スキルアップをしようかな…と考えた時に、迷いの種となる3大要素があります。

こんな迷いが出てきた時には、どうすれば良いか、お話します!

 

  • お金や時間がない
  • 役に立つスキルなのか?
  • 自分にできるのか?

 

お金や時間がない

まずは、純粋に「スキルアップしたい気持ち」と「かかるお金や時間」を天秤にかけてみましょう。

それで、スキルアップしたい気持ちがすぐに負けるのであれば、今はタイミングじゃないです。

時が来るのをを待ちましょう。

 

逆に、スキルアップしたい気持ちが勝つにもかかわらず、現実的にお金や時間がない場合は

  • お金や時間を作る
  • お金や時間がかからない方法を選ぶ

のどちらかになります。

 

オンライン学習も普及してきた昨今、隙間時間を利用できる方法も増えてきましたし、安価(無料)なスキルアップ方法もあります。

一部ですが、以下にお金や時間の問題を解消できるスキルアップ方法を紹介しますね。

参考にしてください。

 

▼無料でスキルアップ

【無料プログラミングスクールおすすめ6選】入学条件・メリット・デメリット

続きを見る

▼給付金を利用する

【最大70%OFF】DMMWEBCAMPの専門技術講座まとめ

続きを見る

【わかりやすい教育訓練給付金】仕組みや支給申請書の書き方の説明

続きを見る

▼隙間時間を利用するなら

【資格や学びがほしい社会人へ】通信教育おすすめ5社!

続きを見る

 

役に立つスキルなのか?

しっかり未来図から逆算して必要なスキルを洗い出してください。

そうすれば、「得たスキルが役に立たなかった」という事態は防げるでしょう。

 

自分の未来図を丁寧にイメージし、適切なスキルをリサーチすることが大切!

 

ただ、役立つだろうと思ってスキルアップしても、活躍の場がないこともあります。

役立たないと思ってたスキルがひょんなところで役立つこともあります。

 

役立たないなら嫌だ!と肩肘を張らずに、役立たなかった場合も教養として生きると考え、気軽にチャレンジしてみるのもありですよ^^

 

自分にできるのか?

ドライに答えてしまうと「あなた次第」です。

ただ、個人的には、できると思ってチャレンジすればできるようになると思っています。

 

できないかもしれない不安でいっぱいな場合は「失敗してもまたチャレンジすればいい」と心に余裕を持たせるのがおすすめ!

スキルアップに早いも遅いもありません。

途中に失敗をはさむことはあるかもしれませんが、機が熟したときには必ずうまくいくものです。

 

諦めずに、気負いすぎずにチャレンジしてみてくださいね!

 

りよ
諦めたらそこで試合終了ですよ!by 安西先生

 

スキルアップの第一歩を踏み出してみよう

どうすればスキルアップができるのか?なんのスキルを磨けばいいのか?

スキルアップしようと心に決めたら、次に悩むのはココだと思います。

 

参考までに、LIYOMEMOで扱ってるスキルアップ情報の一部を紹介しますね。

 

今は、働き方を選びやすいプログラミングやWEBデザインのスクールが人気です。

また、おうち時間で資格が取れる通信講座や、色彩スキルを使ったお仕事や資格についても、よく読まれています。

 

*クリックすると、各記事にジャンプします。

 

まとめ

 

スキルアップ応援ブログなのに「スキルアップ」そのものに関する記事を書いてなかったなぁと思い、この度筆を取りました。

 

私自身が、自分のスキルに救われまくってきた人生でした。

スキルは、ピンチを救い、人生を変え、チャンスを増やします。

 

みなさんのスキルアップも、みなさんの人生をより豊にしてくれると、私は信じています。

スキルアップに関する不安などあれば、お気軽にご相談くださいね。

 

りよ
結構みなさん、さくっと相談してくださいます。

ゆるくて全然構わないので、何か迷ったらお問い合わせフォームからお気軽にお声がけください

 

From:りよ(@mitsuliyo_liyo

お問い合わせフォーム

-学び・資格, ライフスタイル
-,

Copyright© LIYO MEMO リヨメモ , 2020 All Rights Reserved.