WEBデザイナーの節約術

Photoshop(フォトショップ)の月額が高い理由は?安く買う方法を紹介

 

デザインをお仕事や趣味にしている人に欠かせない高機能ソフト『Photoshop』

公式サイトで購入すると

プラン価格
AdobeCC(使い放題)6,248円/月
72,336円/年
Photoshop単体2,728 円 /月
32,736円/年

↑こんな感じで、結構な高額。

 

本記事では

  • なぜPhotoshopは高いのか?
  • 安く購入する方法はないのか?

をお伝えします!

 

CheckPhotoshopだけ使えればいいなら、Adobe公式のフォトプラン(20GB)が一番安い【月額 1,078円】

Adobe公式のフォトプランを見てみる

 

CheckAdobeCCを最安値で購入する方法は3種類【徹底比較】

Adobe最安値のデジハリ・たのまな・アドバン徹底比較(スクールパートナー認定校)

続きを見る

 

Photoshopが高い理由【5つ】

  1. 高機能
  2. 公式で買ってる
  3. 以前の買い切りソフトと比較しているから
  4. Microsoft OfficeのようにソフトがPCに最初から入っているイメージがある
  5. Readerや FlashPlayerをタダで配っているから

 

高機能

Photoshopをはじめとする、Adobeソフトはデザイン業界のプロも御用達の高機能です。

デザインの仕事をしている方ですら「まだ使いこなせていない機能がある」というほどです。

 

単純に、機能のレベルが高いほど値段が高くなるのは必定です。

 

公式のAdobeCCを買ってる

 

公式サイトで、使い放題のAdobe CCを購入しているから、高く感じるだけかもしれません。

後ほど詳しく説明しますが、公式のフォトプランを利用したり、デジハリオンライン経由で購入することで、年額3万円以上お安くなります!

 

【忙しい人向け・最安値情報】

Photoshopだけ使いたい

Adobe公式のフォトプラン

 

Photoshopに加え、Illustratorやフォントなど他のAdobeソフトも使いたい

デジハリオンラインのAdobeマスター講座

 

▼デジハリ経由で安く購入する方法はこちら

デジタルハリウッドAdobe講座の口コミ・評判【AdobeCC最安値】デメリットもチェック

続きを見る

 

買い切りソフトと比較しているから

 

2012年までは、買い切り版がありました。(現在は販売終了)

サブスクは買い切りと違って、使用している間は永続的にお金がかかるため、長期間利用する人ほど高くなってしまいます。

 

ただ、買い切り版だと、アップデートのたびに新しいものを買い替えなくてはいけません。

買い替えが必要であることを加味すると、サブスクがそこまで高いというわけではない気がします。

 

 

Microsoft OfficeのようにソフトがPCに最初から入っているイメージがある

Microsoft Officeなどパソコンを買うときにすでに入っており、すぐに利用可能なソフトがあります。

Photoshopをオフィスのような感覚で捉えてしまうと、追加で3〜7万円!?と非常に高く感じてしまうかもしれません。

 

Readerや FlashPlayerをタダで配っているから

Adobeって、みんなが知らず知らずに利用しているReaderや FlashPlayerをタダで配布してくれています。

もちろんAdobeも企業ですから、利益が出ないと存続できません。

 

無料で配布してくれている技術があるのだから、高機能のソフトにある程度のお値段がつくのは頷けますね。

 

Photoshopを安く購入する方法【2つ】

  1. Photoshopだけなら公式の『フォトプラン』が最安
  2. 使い放題のAdobeCCなら『デジハリAdobeマスター講座』が最安

 

Photoshopだけなら公式のフォトプランが最安

Photoshopだけを利用したいなら、フォトプランがおすすめ。

プラン価格
AdobeCC(使い放題)6,248円/月
72,336円/年
Photoshop単体2,728 円/月
32,736円/年
フォトプラン1,078 円/月
12,936円/年

 

フォトプランに含まれるアプリは、以下の5つ。

  • Photoshop
  • Photoshop Lightroom
  • Photoshop Lightroom Classic
  • Photoshop Express
  • Photoshop Camera

なぜかPhotoshop単体よりかなりお安いので(半額以下!)、Photoshopだけを利用したい方はぜひフォトプランを購入してください!

 

ただ、イラストレーターやフォントなどは利用できません。

フォトショップとイラストレーターを併用したい方が多いと思うので、そういう方は次に紹介するAdobe CCの最安値情報をご覧ください。

 

Adobe 公式サイト

フォトプランを見てみる

フォトショのみを使いたい人の最安値◎

 

使い放題のAdobeCCならデジハリAdobeマスター講座が最安

イラストレーターなど、フォトショップ以外のAdobeのアプリも利用したい場合は『デジハリ・Adobeマスター講座』が最安値。

プラン価格
AdobeCC(使い放題)6,248円/月(72,336円/年)
デジハリAdobeマスター講座39,980円/年

年額39,980円で、公式より3万円以上安いです。

月額換算で、約3,331円で、半額近くお得になっていることがわかります。

いつでも誰でも購入することができるので、公式で買おうと思っていた方(買ってしまった方)は今すぐチェンジを推奨します。

 

↓こちらの記事で詳細を確認してください。

デジタルハリウッドAdobe講座の口コミ・評判【AdobeCC最安値】デメリットもチェック

続きを見る

 

ちなみに、デジハリAdobeマスター講座は2年目、3年目といつまでもお安く購入できるのでご安心ください^^

デジハリAdobe講座の2年目の利用は可能?デメリットはない?更新は?

続きを見る

 

デジハリオンライン Adobeマスター講座

詳しく見てみる

年間72,336円→39,980円に!

 

まとめ

本記事では、Photoshopが高価な理由5つと、お安く買う方法2つを紹介しました。

 

【Photoshopが高価な理由5つ】

  1. 高機能
  2. 公式で買ってる
  3. 以前の買い切りソフトと比較しているから
  4. Microsoft OfficeのようにソフトがPCに最初から入っているイメージがある
  5. Readerや FlashPlayerをタダで配っているから

 

【最安値で購入する方法2つ】

  1. Photoshopだけなら公式の『フォトプラン』が最安
  2. 使い放題のAdobeCCなら『デジハリAdobeマスター講座』が最安

 

Adobeのソフトは、デザインをする人たちにとって不可欠なツールです。

そのため、固定費としてお金がかかるので、できるだけ節約したいですよね。

 

Photoshopだけ使いたい人と、Illustratorなどの他のAdobeソフトも使いたい人向けに最安値を紹介しました。

どちらも、誰でも今すぐに購入できる方法なので、お早めに切り替えて節約スタートしてください♪

 

【最安値はコレ】

Photoshopだけ使いたい

Adobe公式のフォトプラン

 

Photoshopに加え、Illustratorやフォントなど他のAdobeソフトも使いたい

デジハリオンラインのAdobeマスター講座

 

-WEBデザイナーの節約術
-,