プログラミング

【20代の転職専門】CodeCampGATEの評判・良い点・悪い点

こんにちは、りよ(@mitsuliyo_liyo)です!

利用者数No.1のプログラミングスクールCodeCampの、20代専用の転職成功プログラム「CodeCamp GATE」ってどうなんだろう?

と考えている方へ、評判やメリット・デメリットをまとめました。

 

執筆者のりよはこんな人

  • CodeCamp元受講生
  • 退職後の働き方を見つけるために、プログラミングを学ぶ
  • その際、プログラミングスクールを調べまくった
  • 調べた知識を本サイトでまとめています

 

この記事を読んでいる方は、プログラミングスキルを用いて転職したいと考えており、そのためにプログラミングを学びたい&学べるスクールを探している状態だと思います。

どのスクールにも長所短所はあります。

ご自身の望む学びにあっているかどうかを、本記事を通して検討してみてくださいね!

 

CodeCamp GATEとは

CodeCamp GATEとは、オンラインプログラミングスクールCodeCampの、20代を対象とした転職成功プログラムです。

【CodeCamp GATE概要】

  • 受講スタイル:オンライン&マンツーマン
  • 費用:448,000円(入学金30,000円)
  • 学ぶ内容:サイトの表画面(HTML/CSS,JavaScript)から、裏側の処理(PHP,MySQL)まで
  • 期間:4ヶ月
  • CodeCamp GATE 公式ページ

 

母体のCodeCampは、利用者数No.1のオンラインプログラミングスクールです。

もちろん、相性というものはありますが、大手としての一定の信頼はおけるスクールです。

 

私が実際に受講したのは、GATEではないCodeCampですが、スクールの雰囲気をイメージしたい方は、ぜひCodeCamp体験談にも目を通してみてください。

【りよのCodeCamp体験談】良い所も悪い所もお伝えします!

続きを見る

 

CodeCamp GATEの評判

受講生などの声を通して、リアルな評判を探ってみました。

良い口コミはもちろん、ちょっと気になる口コミもご紹介します。

良し悪し両方チェックして、検討してくださいね。

 

気になる口コミ?

受講料が上がった

CodeCampGATEの悪い口コミ、かなり一生懸命探しましたが(笑)、こちらのみでした。

しかも受講料が上がったこと自体は悪いことではありません。

サービスに見合う金額であれば、何の問題もないことです。

 

では、料金に見合うサービスなのでしょうか?

さらに口コミをチェックしていきましょう!

 

受講者の口コミ

仕事や趣味との両立ができた

手厚いサポートがあったから完走できた

仕事だけでなく、こうした日常の自分の日課とも並行して頑張ることができたのは、プログラミングをやればやるほど理解できるようになって楽しくなってきたこと、講師のみなさんからの手厚いサポートのおかげだと思っています。

https://blog.codecamp.jp/miyata_interview_codecampgate

 

マンツーマン指導で成長を実感

現役エンジニアのマンツーマン指導で成長を実感

振り返ると、独学のときは学習サービスのカリキュラムや、ネットに上がっている記事を読んでコードを試しに書くという流れで勉強していたので、アウトプットや自分のコードに対してフィードバックをもらう機会が不足していました。

CodeCampで学ぶようになってからは、マンツーマンで講師の方に指導をしてもらえるので、1人で黙々と学習するのではなく、声に出して自分の理解を確かめる、書いたコードに対して指摘をもらうことができました。

https://blog.codecamp.jp/hatagishi_interview_codecampgate

 

独学の限界を越えられた

独学でプログラミングに挑戦して挫折

学習開始から4ヶ月くらい経ち、このまま独学を続けていてもカリキュラムをこなすだけで、実力がつかないのではないか?と限界を感じるようになりました。

そこで、独学でのプログラミング学習を諦めて、思い切って転職活動を始めることにしましたが、独学での転職活動は惨敗で…。

でも、その失敗を糧にして独学の壁を越えるために、しっかりと学べるスクールを探そうと決めてCodeCampを受講することにしました。

最終的に、CodeCamp受講後の転職活動では6社から内定をいただくことができました。

https://blog.codecamp.jp/hatagishi_interview_codecampgate

 

ワクワクする授業・証明書がもらえる

 

転職サポートが全力!

 

内定者続出

 

無料の受講相談の質が良い

 

現役エンジニアとのマンツーマンの学習スタイルや、転職サポートなどに定評がありますね!

実際に内定者も多く輩出しています。

 

また、無料の受講相談(オンライン)も高評価。

今はたくさんのプログラミングスクールがあり、それぞれ情報も飛び交っています。

雰囲気を知るためには、無料相談が1番の近道かもしれません。

CodeCamp GATE

無料キャリア相談を予約する

約7万円OFFのキャンペーン実施中!(9/3まで)

 

メリット・デメリット

デメリット【2つ】

大きなデメリットは2つ。

まずは、この2つを受け入れられるかどうかを、考えてほしいです。

  • 年齢制限がある(20代のみ)
  • 転職保証(転職できなかったら返金)がない

 

年齢制限がある(20代のみ)

大きなデメリットの1つは、年齢制限。

20代のみが受講可能です。

10代、30代以降の方は潔く他のスクールを検討してください。

 

ただ、短期間ではありますが「年齢は加味するが、厳密な年齢のラインは設けていない」という時期がありました。

タイミングがよければ、またそのような日が訪れるかもしれませんが、保証はありません;;

 

対策

【年齢制限なしのコースを使う】

CodeCampには年齢制限がない普通のクラスもあります。

コースも細分化されており、転職サポートもあるので、20代以外の方はこちらを検討してみてください。

▶︎CodeCamp(年齢制限なしの通常クラス)

 

【小中学生はキッズプログラムを使う】

中学生までのお子さんへ向けてはCodeCamp KIDSという子ども向けプログラムがあります。

内容も、教え方も子ども用に作られています。

▶︎CodeCamp KIDS

 

【高校生や10代の大学生の場合】

年齢制限なしの通常クラスを検討するか、20代まで待ってからCodeCampGATEを受講するかになります。

なるべく早くにスキルを身につけたい場合は、CodeCampの通常コース

就職を目標としている場合には、時期を待ってCodeCampGATEを利用するのが良いでしょう。

 

転職保証(転職できなかったら返金)はない

転職保証付きのコースはCodeCampにはありません。

転職保証を希望するなら、別スクールの検討が必要です。

 

対策

転職保証付きのスクールを検討してください。

お値段は少々お高めですですが、転職をお約束してくれる分上乗せ…といったお値段感です。

 

また、多少条件は付きますが、無料タイプのプログラミングスクールも転職まで責任を持ってくれる場合が多いです。

金銭ネックの場合は検討してみてください。

【転職まで対応してくれる無料スクール】

 

メリット【8つ】

  • オンライン完結(在宅・地方OK)
  • 講師やメンターは全員現役のエンジニア
  • 未経験から4ヶ月でスキルを身に付けることができる
  • 基礎練習+実践練習(チーム開発)のカリキュラム
  • マンツーマン、チャットサポートで手厚い
  • 専属のキャリアアドバイザーがつく
  • 提携している就職サポートサービスを利用できる
  • 地方転職にも対応している

CodeCamp GATE自体のメリットと、母体のCodeCampのメリットの両方の恩恵が受けらるのが、大きな魅力です。

順に見ていきましょう。

 

オンライン完結(在宅・地方OK)

CodeCamp GATEはオンライン完結です。

ビデオチャットや、テキストチャットを用いて学習します。

 

そのため

  • 在宅で受講したい方
  • 多忙で隙間時間を利用したい方
  • 地方で近隣にプログラミングスクールがない方

には特に向いています。

 

講師やメンターは全員現役のエンジニア

「全員」現役エンジニアを実現しているスクールは多くはありません。

現役エンジニアだからこそ、最新の技術や働き方を知っています。

 

キャリアアドバイザーも別途つきますが、授業の中で「エンジニアとして働くリアル」を聞くことができるのも大きな強みです。

私も、授業中に

  • プラスアルファで学んだ方がいいことはありますか?
  • プロになってからもググっていいんですか?

など、素朴な質問をたくさんさせていただきました!

 

未経験から4ヶ月でスキルを身に付けることができる

完全未経験からの教育カリキュラムが準備されています。

順調に進めば、4ヶ月でプロ初級として働けるレベルのスキルが身につきます。

 

通常、専門学校などは1〜3年、大学は4年の歳月をかけて勉強します。

短期間である分、学習が忙しくなりますが、かなり学習効率の良いカリキュラムと言えます。

 

基礎練習+実践練習(チーム開発)のカリキュラム

4ヶ月のカリキュラムの、前半2ヶ月が基礎、後半2ヶ月が実践練習となっています。

 

基礎知識だけ身につけた状態は、現場で働けるスキルではありません。

基礎知識を、実践に活用できるようになってはじめて、戦力となります。

 

また、実際の職場では、チームで物事を進めることがほとんどです。

チームで仕事を達成する経験を事前に積んでおくために、多くの期間をチーム開発にあてています。

 

マンツーマン、チャットサポートで手厚い

現役エンジニアと、オンラインビデオチャットでマンツーマンの授業をするのが基本スタイルです。

マンツーマンなので、一人ひとりに得意不得意や、進度に合わせて学習することができます。

 

標準のカリキュラムは4ヶ月ですが、追加料金で延長も可能です。

あせって学んで転職しても、転職後がつらくなってしまうので、じっくり取り組みたい場合は延長システムをうまく活用しましょう。

※追加料金は、1ヶ月30,000円(税抜)です。

 

専属のキャリアアドバイザーがつく

転職を成功に導くために、専属のキャリアアドバイザーがつきます。

通常のCodeCampの転職サポートでは、専属キャリアアドバイザーはつきません。

 

専属だと、一人ひとりの能力・性質・性格の理解が深まります。

結果、より相性の良い企業を見つけることができたり、その人らしい履歴書や面接をコーディネートすることが可能です。

 

提携している就職サポートサービスを利用できる

場所を問わず、就職を成功させるための転職サービスと提携しています。

  • LAPRAS
    アウトプットしたスキルをもとにスカウトがくる就職サイト
  • Find Job!
    IT・Web業界特化の求人サイト
  • OYO LIFE
    敷金・礼金・手数料無料。引越しを極限までシンプルで簡単にした、お部屋探しサイト
  • fotowa
    出張フォトグラファーマッチングサイト。履歴書の撮影に。

 

地方転職にも対応している

転職専門のカリキュラムを有するプログラミングスクールは「都内近郊」と、首都圏の就職に限定しているスクールもあります。

その点、CodeCamp GATEの守備範囲は広く、日本全国どこでもOK。

 

私自身、地方出身です。(上京済)

地方は首都圏に比べ、さまざまなサービスが少なく、何かをしようと思うと、わざわざ上京しなければならないことが多いです。

上京したい人なら問題ないですが、上京希望じゃない方にとっては非常に負担。

そのような方にとって、CodeCamp GATEの全国どこからでも受講&転職できるシステムは味方になります!

 

まとめ

本記事では、CodeCampの20代専用の転職成功プログラム「CodeCamp GATE」について知りたい方へ向けて、評判やメリット・デメリットをまとめました。

要点まとめ

  • CodeCamp GATEは20代限定の転職専門プログラム
  • 母体は、オンラインプログラミングスクールCodeCamp
  • 全国どこからでも受講、転職ができる
  • 評判は良いものがほとんど(執筆者もびっくり)
  • メリット8つ、デメリット2つ
  • 転職後も困らないように、実践練習にも力を入れている
  • 転職サポートの評判は特に高い

 

学びに年齢制限はありませんが、若さも武器です(年齢を重ねることも武器です)!

常に人は、自分の持ってる武器で戦って生きていきます。

今、20代の方は、その若さを武器にするとき!

 

また、チャレンジは闇雲にするものではなく、導いてくれるメンターを見つけるとスムーズにいくもの。

そのメンターの役割をしてくれるのが、スクールです。

自分の歩く道のちょっと前を進んでいる信頼できるメンター(スクール)をぜひ見つけて、ぜひ効率良くステップアップしていってくださいね!

 

CodeCamp GATE 公式サイト

詳しく見る

約7万円OFFのキャンペーン実施中!(9/3まで)

-プログラミング
-, ,

Copyright© LIYO MEMO リヨメモ , 2020 All Rights Reserved.