プログラミング

デジタルハリウッドの就職サポートメニューが豊富すぎてすごい!

デジタルハリウッドStudio byLIGの記事で少し紹介しましたが、デジタルハリウッドは数種類の私塾タイプのスクールをもち、大学・大学院・オンラインスクールまで運営している母体の大きなクリエイター育成スクールです。

現役クリエイターの授業が受けられたり、イベントやセミナーが充実しているなど、カリキュラムも魅力的ながら、就職(転職・フリーランス・独立も含む)サポートが信じられないくらい多種用意されています!

その数、合計14種類!

この記事では、デジタルハリウッドの就職サポートに特化して、詳しくお伝えしていきたいと思います^^

 

デジタルハリウッドとは

まずは、デジタルハリウッドがどの様なスクールを運営しているか確認してみましょう!

デジタルハリウッド運営スクール一覧

個人または企業で行なっているスクール。専門学校とは異なる。

今回の記事でお伝えする転職サポートはの付いている3種類のスクールで共通です。

 

↓byLIGのまとめ記事はこちら。

【デジタルハリウッドstudio byLIGまとめ】WEB制作会社の技を直伝!

続きを見る

 

デジタルハリウッドの就職サポート

就職サポート一覧

  1. クリエイターズオーディション
  2. キャリアセンター
  3. 企業ゼミ
  4. Job Style Search
  5. xWORKS(エックスワークス)
  6. 就転職支援プロジェクトクリエイティブ
  7. bridge
  8. クリエイターズマッチ社との業務提携(バナー・LPのお仕事発注)
  9. スタジオキャラバン
  10. ワーケットキャリア
  11. 在宅ワーク・フリーランス支援サポート
  12. つくるFactory(Webサイト制作のお仕事発注)

一覧を見るだけでも、多様さは圧倒的ですね!それぞれを詳しくみていきましょう!

 

クリエイターズオーディション

業界の採用担当者50社100名を招いた採用オーディションです。

学内審査を勝ち抜いた在校生が出場し、採用担当者に直接アピール可能!

出場者の採用率は8割を越えています。

 

キャリアセンター

進路や就職に関する個別相談や企業の採用セミナーを開催してくれます。

一般的な大学などのキャリアセンター・就職相談室をイメージするといいでしょう。

 

企業ゼミ

有名企業から直接学ぶ、在校生限定インターンシップですが、デジタルハリウッドでは学内でインターンシップを行うことができます。

企業の方が講師として招かれ、現場で必要な知識と経験を体験できるワークショップ型セミナーです。

 

Job Style Search

独自のお仕事情報の提供サイトも用意されています。

フリーランス・業務委託・正社員・派遣社員・アルバイトなど、様々なワークスタイルの求人を掲載しているデジタルハリウッド在校生・卒業生専用の仕事情報サイトです。

 

xWORKS(エックスワークス)

多様なワークスタイルを実現する、お仕事やセミナーのマッチングサービスです。

卒業生や在校生仕事をつないだり、フリーランサーや派遣のスキルアップにつながるセミナーの開催も行います。

 

就転職支援プロジェクトクリエイティブ

キャッシュバック型の実質的な就職奨学金制度です。

株式会社イマジカデジタルスケープの求人サービス(業界専門の人材エージェント、求人サービス)に登録・利用をして就職・転職した方には現金20万円がキャッシュバックされる仕組みです。

キャッシュバックは就業開始6ヵ月後に行われ、正社員紹介・人材派遣のいずれも対象です。

みつ
お金が足りなくて断念するのは悔しいですもんね!
出世払いでいきましょう!

 

bridge

デジタルハリウッドは海外への就職もサポートしてくれます。海外在住のクリエイターが講師として招かれ、デモリール添削指導などを行います。

講師ができる海外在住のクリエイターがいるなんて、大規模なスクールの強みですね!

デモリールとは

自分自身や会社の映像作品をダイジェスト風に編集した映像、またはそれを記録したDVDなどのこと。アーティストの就職・転職活動では、履歴書や職務経歴書と共に、デモリールやポートフォリオの提出が求められたる。またvimeoやYouTubeなどで公開して自分や自社のアピールをするための映像のこと。

https://school.dhw.co.jp/word/cg/demoreel.html

 

クリエイターズマッチ社との業務提携(バナー・LPのお仕事発注)

フリーランス、在宅ワークの第一ステップであるバナー制作(1件3000円~)を実務として在学中に始めることができます。

バナー制作専門のクラウドソーシングサービス企業のクリエイターズマッチと提携して、バナー制作の講座も開かれています。

 

キャラバン

主婦やママのお仕事課題を解決するためのサポートです。

さまざまな分野に特化した人材サービスと連携して、ワークライフバランスに合った転職(再就職)の実現を手助けしてくれます。

みつ
プライベートと仕事の両立は今まさに課題ですね!
産む性である役割上、バランスを取るのが難しい女性への支援は心強いです!

 

ワーケットキャリア

デジタルハリウッド生限定の一般には非公開の求人を多数掲載している就転職情報サイトが用意されています。

卒業後も利用可能なので、卒業後時間を空けてから就職したい場合や、再転職の際などにも役立ちます。

 

在宅ワーク・フリーランス支援サポート

在宅ワークやフリーランスは一人ひとりのレベルや、目的、求める報酬額も異なりますので、各自のニーズに応じた仕事を行なえるよう、カウンセリングを行いながらきめ細やかにサポートしてくれます。

「がっつり働きたい」「家事の合間にちょこちょこ働きたい」も叶えてくれます。

 

つくるFactory

デジタルハリウッド卒業生によるフリーランス集団で、法人企業のWebサイト制作案件を請け負っています。案件に応じて、登録メンバーのスキルを見ながら仕事を割り当てるので、自分のレベルに合わせた仕事の受注が可能になっています。

 

デジタルハリウッドStudio byLIGだけの就職サポート

WEB制作会社LIGと提携しているスクール「デジタルハリウッドStudio byLIG」には、ここまでに紹介した12種類の就職サポートの他にも、byLIGだけの支援特典があります。

byLIGだけの就職サポート

  1. Poole
  2. 
LIG採用 

Poole

スクールの運営元でもあるLIGが運営する転職サービスPooleを利用することができます。

IT/Web業界での仕事に従事する全ての人を対象とした求人サービスで、業界の大手企業からベンチャー企業まで多くの求人を案内しています。

 

LIG採用

スクールの運営元のLIGもデジタルハリウッド卒業生を積極採用しています。

りよ
LIGの雰囲気が気に入ったら、そのままLIGに就職するのもいいですね!

 

デジハリbyLIG 公式サイト

詳しく見る

無料相談受付中!

 

 

まとめ

かなりの就職サポートの種類でしたね!受講生特典も多く、各自のニーズや多様な働き方を応援してくれる心強いものばかりです。

ただ、多すぎてどれを使えばいいのか迷ってしまいそう・・・

そんな時はサポートの一つである「キャリアセンター」を利用して、自分の希望や強みを伝え、相談することで、自分に合ったサポートも提案してくれます!

また、デジタルハリウッドでは受講生に転職サポートが付いてくるスタイルですが、転職専用のクラスを用意しているスクールもありますので、ぜひニーズに合わせてスクールの比較もしてみてくださいね!

 

【厳選4校】WEBデザイナーを目指す人におすすめのプログラミングスクール

続きを見る

【厳選】初心者(未経験者)におすすめのプログラミングスクール

続きを見る

-プログラミング
-, ,

Copyright© LIYO MEMO リヨメモ , 2020 All Rights Reserved.