ブログ・副業

【6桁ブロガーの口コミ】エックスサーバーを使ってわかった良い点・悪い点

 

WordPressでブログを作りたい!

どのサーバーで始めようか悩んでるんだけど、エックスサーバーが良いってよく耳にします。

実際どうなんだろう?

 

ブログを始めようと思った時、まず悩みが生じがちなのは初期準備。

ブログの土台となる『サーバー』を選ぶ時点で、迷う人が多いのではないでしょうか。

 

そして、どのサーバーを選ぼうか検索しているうちによく目にするサーバーこそ

『エックスサーバー』ではないでしょうか。

 

実は私もエックスサーバー愛用者で、このブログ(LIYOMEMO)もエックスサーバーを利用して作成しています。

本記事では、エックスサーバーの長所や短所、私が長年愛用した感想をお話ししていきます!

 

エックスサーバーは老舗のハイスペックサーバー

エックスサーバーとは、言わずと知れた老舗のハイスペックレンタルサーバー。

  • WordPressの導入も楽ちん
  • 速度も速く(ブログ運営で、速度の遅さは致命的です)
  • サポートも充実している

と3拍子揃っており、不動の人気を誇っています。

 

一時、懸念されていた料金の高さも、競合の登場で緩和。

今では『お値段も優しいハイスペックサーバー』という最高位に名乗りを上げています。

 

項目内容
サービス名エックスサーバー(レンタルサーバー)
コースX10、X20、X30
※プランによって料金や容量が異なります。
月額費用(税込)

X10:990円 〜
X20:1,980円 〜
X30:3,960円 〜

初期費用:3,300円
*初期費用無料キャンペーンあり

WordPress導入
とても簡単
SSL
とても簡単
バックアップ自動
サポート体制24時間メールサポート(電話は平日のみ)
ドメインあり(エックスドメインでサーバーと一括管理)
*ドメイン永年無料キャンペーンあり
お試し期間10日間無料お試し期間あり
りよ
個人でブログを作る場合は、X10プランでOKです♪

 

上の表を見ていただけるとわかる通り、エックスサーバーの魅力は速いだけではありません。

サーバーによっては面倒な手順が必要な『WordPress導入』や『SSL』設定もほぼワンクリックで完了する仕様。

さらに、自動バックアップ24時間メールサポートと、リスク管理にも長けています。

 

りよ
何度かメールサポートを利用しました。
ちょっとした質問だったのですが、丁寧かつ迅速に対応していただけました!

 

ブログを長く運営していると、不具合に見舞われることも少なくありません。

不具合を解決できない状態=積み重ねてきたブログが白紙、です。

そんな恐ろしい状況になったとしても、いつでも頼れる人がいる安心感は最高です。

 

 

補足:サーバーとは

ブログを家に例えるなら、サーバーは土地にあたります。

土地がなければ家を立てることができません。

つまり、サーバーは、ブログという家を作るために不可欠なネットワーク上の土地を指します。

 

\ドメイン永年無料・初期費用無料/

Xserver 公式サイト

詳しく見る

10日間無料お試しできます♪

 

どのようなサーバーを選べばいい?

  1. 速度が速い(Must)
  2. WordPressの導入が簡単
  3. サポート体制がしっかりしている
  4. ドメイン永年無料

サーバーの長所短所をお話しする前に、どんなサーバーを選ぶのがベストか軽く触れておきますね。

 

まず『速度が速い』はMustです。

速度が遅いブログは、ユーザビリティが低くGoogleの評価が低くなるため、検索順位が上がりにくいです。

ブログの集客はSEOメインの方が多いと思うので、速度についてはしっかり確認しておきましょう。

 

また、WordPressの導入のしやすさ、サポート体制充実は、ブログ運営のストレスが格段に減るのでチェックしておくと◎

 

最後に『ドメイン永年無料』も大事!

ブログを続ければ続けるほど、毎年ドメインの更新料がかかります。

継続的にかかってくる費用なので、永年無料は長い目でみて大きな節約になります。

 

キャンペーンなどで『ドメイン永年無料』を見つけたら、契約しどきです♪

 

\10日間無料お試し期間あります♪/

Xserver 公式サイト

詳しく見る

現在『ドメイン永年無料&初期費用無料』のキャンペーン中!

 

エックスサーバーの良い点【7つ】

  1. 処理速度が速い
  2. WordPress導入が簡単すぎる
  3. SSL設定が簡単すぎる
  4. サーバー、ドメイン、メールを同時に管理できる
  5. 自動バックアップ・24時間メールサポート
  6. 長年国内シェアNo.1の実績がある
  7. 10日無料お試し・ドメイン永年無料などキャンペーンが豊富

 

処理速度が速い

エックスサーバーの大きな魅力の一つは『速い』こと。

先ほどもサーバーの選び方でお話ししましたが、SEOの観点からサイトスピードが遅いブログは致命的です。

 

その点エックスサーバーは、アクセスが集中した時でさえ速い!

安心してブログを運営することができます。

 

WordPress導入が簡単すぎる

ブログを始める人の多くは、WordPressの導入を考えていることと思います。

エックスサーバーはWordPress導入がかなーり簡単!

 

私自身、軽くマニュアルを見て直感操作をしただけで速攻完了しました。

必要な情報を入れて、ボタンポチで完了なので、初心者さんでもノンストレスで設定できますよ♪

WordPress簡単インストールの設定画面

 

 

SSL設定が簡単すぎる

 

SSLは、第3者からの攻撃や情報の抜き取りなどを防ぐために 『暗号化』する設定です。

小難しく感じてしまうかもしれませんが、全てのブロガーさんにとって必須の作業です。

 

https://から始まっているサイトは全てSSL可されています。

 

このSSL化の作業も、初心者が自分でやろうとすると結構…いやかなり大変。

その点エックスサーバーは、SSL設定はワンクリックで完了!

 

面倒で難しい手間が省けます♪

 

ちなみに、後ほど競合のConoHaとの比較を行いますが、SSL設定においてはエックスサーバーの完全勝利です。

ConoHaは設定がめんどくさい…><

 

サーバー・ドメイン・メールを同時に管理できる

エックスサーバーは、エックスドメインという独自ドメインサービスも内包しています。

そのため、一つの管理画面でサーバーとドメインの管理が同時に可能!

 

また、各ドメインごとにメールアドレスを持つこともできます。

当サイトも、ドメインのメールアドレスを利用しています。

 

サイトURL:https://mitsu-liyo.com/

問い合わせメールアドレス:master@mitsu-liyo.com

*赤字が独自ドメインです。

1つのドメインでメールアドレスも複数作れますし、メールアドレスの管理もサーバー・ドメインと同じ一つの管理画面から可能です♪

サーバー・ドメイン・メールの設定を全て一緒に管理できるため、運営効率が高いです。

 

りよ
管理が楽なのは、ストレスがかからなくて◎です!

 

自動バックアップ・24時間メールサポート

ブログを長く運営していると、どうしても発生してしまうなんらかの不具合。

その点も抜け目なくカバーしてくれるのが、エックスサーバー。

 

自動バックアップ機能があるので、WordPressテーマの変更などでエラーが出てしまったときも安心!

また、メールサポートも24時間体制のため「もうどうしよう…わからない」となったら、気軽に相談できます。

 

りよ
私も今まで、素朴な疑問も含め何度かお世話になっています!

いつも丁寧で気持ちのいい対応をしてくださいます^^

 

長年国内シェアNo.1の実績がある

長年、ほぼ一強状態だったエックスサーバー。

競合ConoHaが登場してきてなお、いまだ国内シェアNo.1を誇っています。

 

変化が激しいインターネットの世界で実績を上げ続けているということは、どのような局面であっても一定のパフォーマンスを担保し続けてきたということ。

新参サーバーだと、今が良くても数年後にパフォーマンスを維持できない可能性もあります。

 

その点、18年の実績を持つエックスサーバーは、長く愛用したい人向きだと言えるでしょう。

 

10日無料お試し・ドメイン永年無料などキャンペーンが豊富

常にと言っていいほど行われている『キャンペーン』もエックスサーバーの魅力の一つ。

特に…

  • ドメイン永年無料
  • 初期費用無料

この二つは、だいぷコスパがいいので見逃さないでくださいね♪

 

10日間お試し無料は、どのキャンペーンでも適応されます。

使ってみてから「なんか違うな…」と思った場合でも10日以内なら無料で解約できるので、気軽に試してみてくださいね。

 

\10日間無料お試し期間あります♪/

Xserver 公式サイト

詳しく見る

現在『ドメイン永年無料&初期費用無料』のキャンペーン中!

 

エックスサーバーの気になる点【2つ】

  1. 割引でドメインを買ったら、翌年から通常価格に
  2. メールでアイコンが設定できない

 

割引でドメインを買ったら、翌年から通常価格に…

これは私の凡ミスであり、エックスサーバーさんは悪くないんですが…;;

 

エックスサーバーを契約すれば、一つのサーバー内でドメインをいくつも持つことができます。

そして、私も別サイト用に割引でドメインを購入したのですが…

 

なんと、安いのは1年目だけ!

2年目からは普通に高くでびっくりした出来事がありました。

 

解決策

毎年割引なのか、今だけ割引なのか確認してから購入しよう!

 

りよ
皆さんは私のようなアホは起こさないと思いますが、念の為お伝えしておきます!

 

メールでアイコンが設定できない

LIYOMEMOの【master@mitsu-liyo.com】このアドレスは、エックスサーバーで独自ドメインから作ったものです。

このメールアドレス…ブログと統一感出せるのはとても良いのですが、アイコンの設定ができないんです;;

 

メールサポートで問い合わせもしましたが、仕様としてできないようでした。

 

解決策

メールにアイコンを設定したい人は、独自ドメインを用いずgmailなどのアドレスを利用してください。

アイコンが設定できるアドレスならどこでもいいのですが、問い合わせフォームなども作れるので、gmailの利用を私はおすすめします。

 

\10日間無料お試し期間あります♪/

Xserver 公式サイト

詳しく見る

現在『ドメイン永年無料&初期費用無料』のキャンペーン中!

 

競合ConoHaとどっちを選べばいいの?

長年、WordPress民の中では1強だったエックスサーバーに、大きな競合が現れました。

それが『ConoHa WING』です。

 

どちらのスペックが優秀か、という点ではエックスサーバーに軍配が上がるかなと思っています。

実はConoHa WING、エックスサーバーに優っている部分は積極的にスペック情報を提示しているのですが、スペック情報を出していない部分も結構多いんですね。

 

エックスサーバーに劣っている部分を非公開にしているのであれば、エックスサーバーの方がスペックは高いと判断できます。

一方で、エックスサーバーのスペックって、一般ユーザーにとってはオーバースペック気味なのも確か。

 

つまり、ConoHaのスペックが我々にとって不足してるというわけではないんです。

(ただ、ConoHaはSSL設定が不便なのは覚えておいてください!)

 

となると、あとはその時の価格で選んでしまって良いかなと思っています。

 

現在、エックスサーバーとConoHaは期間限定のキャンペーンを利用して、価格競争真っ只中。笑

なので、そのキャンペーンを比べてお得な方を選んでください!

 

キャンペーンを比較のポイントは

第一優先:ドメイン永年無料がある方!これはマストで欲しい!

 

もし、ドメイン永年無料が両方ある・両方ない場合は

初期費用と月額を足して安い方を選択すると良いと思います。

 

りよ
初期費用が無料になるキャンペーンもあるので、確認してくださいね!

 

\現在『ドメイン永年無料&初期費用無料』のキャンペーン中!/

Xserver 公式サイト

詳しく見る

10日間無料お試し期間あります♪

 

エックスサーバーの登録方法

エックスサーバー公式サイトにアクセス

 

申込ボタンをクリック

 

新規申込ボタンをクリック

 

サーバーIDコースを選択して次へ

 

WordPressクイックスタートは、10日間無料お試しができなくなるので、チェック無しを推奨。

WordPressの設定はクイックスタートにしなくても、十分簡単なので安心してください。

 

④個人情報を入力して次に進む

⑤登録したメールアドレスに届いた確認コードを入力して次に進む

⑥申込完了です♪

 

Xserver 公式サイト

詳しく見る

現在『ドメイン永年無料&初期費用無料』のキャンペーン中!

 

まとめ

この記事では、エックスサーバー愛用者のりよが思う『エックスサーバーの長所・短所』をご紹介しました!

 

【良かった点】

  1. 処理速度が速い
  2. WordPress導入が簡単すぎる
  3. SSL設定が簡単すぎる
  4. サーバー、ドメイン、メールを同時に管理できる
  5. 自動バックアップ・24時間メールサポート
  6. 長年国内シェアNo.1の実績がある
  7. 10日無料お試し・ドメイン永年無料などキャンペーンが豊富

【気になった点】

  1. 割引でドメインを買ったら、翌年から通常価格に
  2. メールでアイコンが設定できない

 

多分、これからサーバーを契約しようと思っている人は、ConoHa WINGとどちらにしようか迷っているんだと思います。

 

結論から言えば、基本的にConoHaよりエックスサーバーの方が優秀だと思っています。

特にSSL設定に関しては、天地の差があると感じています(エックスサーバーの方が◎)

 

一方で、両サーバーはキャンペーンを用いて価格競争を繰り広げている背景があります。

そのときに行われているキャンペーンで、圧倒的にConoHaがお得なのであればConoHaにしてもいいかもしれません。

(ConoHaのスペックが足りないわけではないので)

 

とはいえ、現在エックスサーバーは

  • ドメイン永年無料
  • 初期費用無料

のキャンペーン中。

 

月額はエックスサーバーの方が少し値がはりますが、スペックや使いやすさなどを比較するとコスパは『エックスサーバー』に軍配が上がると感じています。

 

10日間無料お試し期間は常に用意されています!

不安な人は10日限定という気持ちで申し込んでみてもいいかもしれません^^

 

りよ
特に『ドメイン永年無料』キャンペーンは見逃さないでくださいね!

 

\10日間無料お試し期間あります♪/

Xserver 公式サイト

詳しく見る

現在『ドメイン永年無料&初期費用無料』のキャンペーン中!

 

 

\ 人気記事 /

-ブログ・副業
-, , ,